×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミニトマト

ミニトマト 〔和 mini+tomato〕トマトの栽培品種。
果実は直径2〜3cmの球形で赤く熟す。皮はやや硬いが甘味が多く、料理の飾りやデザートにする。
tomato
トマト
ナス科ナス属の一年生作物。南アメリカ熱帯地方原産の多年草。
日本では明治以後栽培が始まり、大正末頃一般化した。高さ約1m。葉は羽状複葉。茎葉は軟毛を密生する。花は黄色。果実は卵円形から扁球形で赤紅黄色などに熟し多肉質多汁で甘酸味がある。生食するほか、ジュースピューレケチャップソースなどを作る。多くの品種がある。蕃茄(ばんか)。あかなす。[季語]夏。
潅水量が多すぎると果実が割れ、少ないと障害果が発生する。
05.07.09更新   03.05.30裕・編集

05.06.28撮影

05.07.01撮影
今(2005)年も実が少し遅れてですが・・・ 雨が多いせいでしょうかなかなか赤く熟しません

04.06.05撮影

04.07.30撮影
今年2004年も実がなってきました 収穫して冷凍庫で凍らそうと・・・

03.08.04撮影

03.09.14撮影
ミニトマトやっと赤くなりほおばると甘くなっていました・・・ 赤く・甘く・・・・・

‘03.06.19撮影

‘03.06.19撮影
赤く熟れてきました

‘03.05.27撮影

‘03.05.27撮影
今年は地植えにしました まだまだあおいミニトマトですが・・・



鉢物園芸目次



鉢物園芸画像一覧 
小菜園一覧



鉢物園芸表紙へ
カウンター