×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小蜜柑

小蜜柑 正月になるとお袋がよく買ってきていました葉つき蜜柑とも言われていたようですが温州蜜柑に比べると小さく種も入ってるのですが甘く美味しいと思ったものでした。
 中国南部原産のミカンの実生(みしょう)として鹿児島県で発見されたもので温州蜜柑はこれらから品種改良されたものだと思っているのですが確かな事は私には解かりません。
蜜柑  ミカン科ミカン亜科ミカン属のうちミカン区に属する柑橘の総称。
種々の変異があり、ウンシュウ(温州)ミカン、キシュウミカン、コウジ、ポンカン、クネンボ、タチバナ、クレメンティンなどがあり、日本では歴史的にみて古くから生活のなかに入り込んでいた種類が多い。これらのうち一般にミカンとして親しまれているのはウンシュウミカンで、日本の果樹のなかでは栽培面積、生産額ともに他の果樹を引き離している。
02.11.25更新   01.05.10裕・編集

‘02.10.17撮影

‘02.11.22撮影
色つきました

01.08.28撮影

01.10.28撮影
だいぶ大きくなりました小蜜柑 少しづつ小さいものから色ついてきました。

’01.08.07撮影

’01.07.02撮影
まだまだですねまだ夏ですものね 小蜜柑小さい実を付けています

’01.05.05撮影

’01.05.27撮影
花を付けだしはじめました 花を付けています

’99.12撮影

’99.12.31撮影
そろそろ収穫です。 私は、ミカン酒にすると主張しましたが、女房に水っぽくて果実酒にはなりにくいと言われ、食べる事にしました。

’99.10撮影

’99.11撮影
’99.5しまなみ海道が開通、豊田郡瀬戸田町行口島のシトラスパークにて花が咲いたもの購入し、実がつきました。 柑橘類=citrus fruits瀬戸内の温暖な気候に適しています。だいぶ黄色くなりました。



鉢物園芸目次



鉢物園芸画像一覧 
鉢物果樹一覧



鉢物園芸表紙へ
カウンター