×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サクラソウ

サクラソウ
桜草
 サクラソウ科の多年草。
高さ15〜30cm。地中浅くに根茎があり、よく繁殖して群生する。葉は数枚根生し、長楕円形で縁に切れ込みがあり、柔毛を密生し、葉柄は長い。4〜5月、20cmほどの花茎を出し、先端から車軸状に紅紫色の花を数個開く。花は五弁、径約2cm、花弁の先端に切れ込みがあり、基部は筒状となる。
雄しべ5本、雌しべは1本。雄しべの位置と雌しべの花柱の長さの関係により、長花柱花、短花柱花の違いがあり、これは株によって決まっており、サクラソウの仲間に共通の特徴として知られている。
02.03.20更新   01.03.20裕・編集

‘02.02.24撮影

‘02.03.17撮影

‘01.03.18撮影

01.04.01撮影



鉢物園芸目次へ



画像一覧へ 
鉢物園芸表紙へ
カウンター